2015年11月13日金曜日

「星野リゾート」に関するソーシャルデータを集めたら、やっぱり「トマ(略)」。

 「星野リゾート」というワードが含まれているソーシャルデータ(今回はBlogのみ)をガサって集めて分析しました。
その結果、わかったことは「トマ○」に関することでした。

・・・「トマト」かもしれません。いや、もしかして、「トマコマイ」かも。字数オーバーとか突っ込みせずに、最後まで読んでください。短いので・・・


 やったこと


 下記条件で検索したソーシャルデータに対し、テキストマイニングを行いました。

・クローリング期間:2015年10月13日(火)~11月12日(木)
・クローリング範囲:ブログのみ
・言語:日本語のみ
・検索ワード:「星野リゾート」のみ
・件数:832件
 

分析結果


 さぁ、楽しみになってきました。やはり、「ト・マ・ト」でしょうか?
それとも「機関車トーマス」でしょうか。僕は「パーシー」が好きです。優しいんだもの。

 まず、発話量のグラフです。11月11日(水)にズドーンと伸びてます。
ひょっとして、どこかで、新聞とか、北海道新聞とかに載る、大きなニュースがあったのでしょうか??
な・謎です。

 

 さて、謎は深まるばかりです。
今度は、各単語の出現回数を調べてみましょう。
上位を見ていくと、「中国」や「買収」といった単語が数多く出現しています。
ひょっとして、どこかのリゾート地が外資系によって買収でもされたのでしょうか??
謎がますます深まってきましたね。果たして、原因を突き止めることが出来るのでしょうか??


  今度は、同じデータを「MDS(多次元尺度構成法)」でプロットしてみましょう。
おっと!!右側に「トマ○」なんとかの文字が見えそうですが、ちょっとゴチャゴギャして読めませんよね?しかしながら、「外資系が買収」したのは間違いなさそうです!

 ちなみに、「次元2」近辺にあるのは、「奥入瀬渓流ホテル」という同社の人気宿ですね。



 「トマム」!!
なるほど!なるほど、「トマム」だったのですね。
今回話題になったのは、下記ニュースであることが、ようやく、ようやくわかりました。

--------------------------------------------------------------------------
トマム、中国企業が183億円で買収 星野、運営は継続
11/11 16:08、11/12 01:51 道新WEB


 【北京鈴木徹】中国の民間複合投資会社、復星集団(上海)傘下の上海豫園(よえん)旅游商城(同)は11日、上川管内占冠村のリゾート施設「星野リゾートトマム」を約183億円で買収すると発表した。中国人の間で人気が高い同リゾートを所有することで、収益拡大が見込めると判断した。実際の施設運営は星野リゾート(長野県軽井沢町)が引き続き受託する。

--------------------------------------------------------------------------



・・・えーっと、怒らないでくださいね。たまにはふざけてみたくなったんです。
今度は、外国語でやってみようかなー。ふふふ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Followers