2015年9月20日日曜日

RESAS「産業マップ機能:特許分布図」で「北海道」を見ると・・・

 「地方創生」の重要システムである「RESAS(リーサス:地域経済分析システム)」に追加された新機能検証エントリー。

第2弾は「特許分布図」機能です。

前回エントリーはこちら。
RESASで「産業マップ機能:稼ぐ力分析」で北見市をウォッチしてみた(グラフ分析編)
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/09/blog-post_14.html


「特許分布図」とは?


・データソース:
日本の特許庁が管理する約150万件の特許情報。

・どんなことが出来るの?
上記特許データを技術分野別にマップ上にアウトプットすることが可能です。


使ってみた。


 「特許分布図」機能、他のRESAS機能と比べるとシンプルで使いやすいです。
いつもどおり、機能毎に画面ショットを交えてご紹介します。
  
 まずは、「産業マップ」→「特許分布図」を選択してください。


 各技術分野における特許保有企業をマップ上にプロットします。
やはり「札幌市」に特許保有が集中していることがわかりますが、「帯広市」も結構多いようですね。
農業・酪農が盛んなエリアでもありますので、そのあたりの特許保有も多いんでしょうね。
逆に、「釧路市」は思ったよりも少ない感を受けます。


ちなみに、我が故郷の「北見市」における特許保有は少ないのですが、「北見工業大学」も幾つか保有しているようです。マップ上のプロットをクリックすると、具体的な保有特許情報も確認することが出来ます。


 あとは、産業毎の特許保有割合等もグラフ化できます。特許数や割合だけでも「北海道」の強みや弱みが見えてきますね。



 次回は、「輸出入花火図」等をご紹介します。

<RESAS:参考ページ>

「地方創生☆政策アイデアコンテスト2015」開催!
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/09/2015.html

「地方創生☆RESASフォーラム2015」及び「地方創生☆RESAS地域セミナー」開催
(http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/08/resas2015resas.html)

【RESAS分析まとめ】RESASを活用した地方自治体による分析事例募集がスタート!
(http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/07/resasresas.html)

ニセコ町の基礎データをリーサスでサクッと作ってみた(1時間限定で)
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/06/1.html

超簡単&無料!大空町「芝桜公園」の人の動きをアニメーションGIF化っ!
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/05/gif.html

クライアント向け「RESAS(リーサス)勉強会」やってみて感じたこと。
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/05/resas.html

北見市人口データを地域経済分析システム(リーサス)で覗いてみた。
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/05/blog-post_3.html

札幌市の自治体パワーを「地域経済分析システム」で検証 経済活動等編
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/04/blog-post_96.html

札幌市の自治体パワーを「地域経済分析システム」で検証 経済構造編
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/04/blog-post_26.html

札幌市の観光データを「地域経済分析システム(RESAS(リーサス))」で見ると・・・
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/04/resas_25.html

札幌市の人口データを「地域経済分析システム(RESAS(リーサス))」でゴニョゴニョしてみた。
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/04/resas_23.html

(速報!!)「地域経済分析システム(RESAS(リーサス))」がリリース!
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/04/resas.html


<部下の相沢直人のまとめエントリーもよろしくです!>
RESAS活用の分析事例の募集が始まりました
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/07/resas.html


>毎回しつこいですが、「RESAS 見れない」で検索されている方へ 
 RESASはグーグルのChrome(クローム)ブラウザでしか使えません。FirefoxやIE、クロームの互換ブラウザ(Chromium)でも動作しませんのでご注意ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Followers