2015年10月12日月曜日

RESAS「産業マップ機能:輸出入花火図」を使ってみたものの・・・

 「地方創生」の重要システムである「RESAS(リーサス:地域経済分析システム)」に追加された新機能検証エントリー。

 第2弾は「輸出入花火図」機能です。
ちなみに、「全産業花火図」は、海外にある競合企業への情報流出に伴う競争力低下を防止するため、自治体関係者しか見れない仕様になっています。

 今回の新機能追加にともない、このあたりも見れるようになったのかと思ったのですが・・・


若干、予想とは異なる内容でした・・・


 まず、「産業マップメニュー」→「輸出入花火図」の順にクリックすると、日本から世界各国に向けて「ウニウニ」と動くアニメーション線が表示されます。

右上の「輸出を表示する」を選択すると、日本から世界に向けて赤色の線が、
「輸入を表示する」を選択すると、世界から日本に向けて青色の線が表示されます。

 若干、選択しにくいのですが、日本にあるプロットを選択すると、日本の輸出入サマリーが表示されます。ここで「詳細を見る」を選ぶと詳細なデータを見ることが出来ます。


 ・・・う、うーん、まぁ、無いよりはいいと思うのですが、マウスオーバーすると一応、グラフの数字も見れるものの・・・思ってたんと違ーう。

 あと、細かい点なのですが、右上に都道府県や自治体を選べるものの、ブレイクダウンしたデータが集計されるわけではないのであしからず。


 右下の「グラフを表示」ボタンを押すと、下記のような輸出入内訳や国別推移を表示することが出来ます。



  

<RESAS:参考ページ>
RESAS「産業マップ機能:特許分布図」で「北海道」を見ると・・・
(http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/09/resas_20.html) 

「地方創生☆政策アイデアコンテスト2015」開催!
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/09/2015.html

「地方創生☆RESASフォーラム2015」及び「地方創生☆RESAS地域セミナー」開催
(http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/08/resas2015resas.html)

【RESAS分析まとめ】RESASを活用した地方自治体による分析事例募集がスタート!
(http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/07/resasresas.html)

ニセコ町の基礎データをリーサスでサクッと作ってみた(1時間限定で)
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/06/1.html

超簡単&無料!大空町「芝桜公園」の人の動きをアニメーションGIF化っ!
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/05/gif.html

クライアント向け「RESAS(リーサス)勉強会」やってみて感じたこと。
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/05/resas.html

北見市人口データを地域経済分析システム(リーサス)で覗いてみた。
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/05/blog-post_3.html

札幌市の自治体パワーを「地域経済分析システム」で検証 経済活動等編
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/04/blog-post_96.html

札幌市の自治体パワーを「地域経済分析システム」で検証 経済構造編
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/04/blog-post_26.html

札幌市の観光データを「地域経済分析システム(RESAS(リーサス))」で見ると・・・
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/04/resas_25.html

札幌市の人口データを「地域経済分析システム(RESAS(リーサス))」でゴニョゴニョしてみた。
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/04/resas_23.html

(速報!!)「地域経済分析システム(RESAS(リーサス))」がリリース!
http://sapporomkt.blogspot.jp/2015/04/resas.html


<部下の相沢直人のまとめエントリーもよろしくです!>
RESAS活用の分析事例の募集が始まりました
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/07/resas.html


>毎回しつこいですが、「RESAS 見れない」で検索されている方へ 
 RESASはグーグルのChrome(クローム)ブラウザでしか使えません。FirefoxやIE、クロームの互換ブラウザ(Chromium)でも動作しませんのでご注意ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Followers